So-net無料ブログ作成
検索選択

441鞍目 いつもと変わらず [第11章 初級競技会挑戦編]

 2007-03-19(Mon) 初級クラス116 通算441鞍目
■競技会で使った馬具の手入れやら【山桜】のご機嫌伺いにクラブに顔を出す。
4%先生は昨日の激務にも関わらず、いつもどおりの勤務と聞いて
自分だけ「本日骨休み」とは言えない。
■本日は【霧丸】さまで3騎部班。
【ヴィーヴルロア】と【アレフ・ゼロ】が一緒。
競技会場から自分のクラブに戻ってくると「ああ、わが家だ」とホッとする。
何があったとしても自分のねぐら、安心できる場所なのだ。
かつて、馬場に水たまりがあると言っては進めなくなり
広い馬場に各個で出たらどうしたらいいかのかわからず、
多頭数の部班だと怖くて硬直していた過去の自分が遠くに感じる。
■レッスンでは、いつもと変わらず。
【霧丸】の駆歩発進にもたつき、速歩に落とされる。
「もちぇさん、もっと手綱を長めにして駆歩して」
「前傾しない!」「頭がもっと後ろ」と注意される。
ちっとも進歩してないじゃないの〜 
■ひとつ変わったことと言えば、
「もちぇさん、踵下げ過ぎです」
「脚をもっと引いた位置で真直ぐに踏みましょう」と言われたこと。
踵下げ過ぎの注意は、初めて受ける。
しかも「脚をもっと引け」とは如何なること?
これまでの「脚をもっと前で使って」と注意されていたことの逆である。
よく分からん。
まあ、これから気持ちも新たに少しずつ駆歩を良くしていかなければなるまい。

■クラブのフロントで、昨日の競技会のジャッジペーパーを受け取る。
ふむふむ、4点がついたのは主審の入場停止で「4肢そろわず」のところと、
副審の推進気勢のところ。
反面、審判二人ともが手綱を伸ばした常歩に6点をくれている。
そうなのだ、ここは自信があった♡
主審はなんと左右の手前の輪乗り駆歩にも6点をつけてくれた。
駆歩に6点がつくなんて望外の評価だ。
■所見では、駆歩からの下方移行のポイントずれや歩幅の伸展が不十分と
いつも注意されている所が「やはり」指摘されている。
練習では経路を間違えずに回れれば十分という気分でいたので、
次からの課題が今回の指摘された所になるんだろうな。
道はまだまだ続くらしい。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 5

chari

週末はお疲れ様でした!
無事、しかも満足な競技会デビューでよかったですね^^
日ごろの成果を第3者に見てもらう、というのは良いものですよね!
次は6月。
また会場でお会いしましょう♪

ちなみに、うちは「自分のことは自分でクラブ」です。
あー、「酒盛りクラブ」かな?
セレブもお上品もツアコンにも縁がない^^;
by chari (2007-03-22 10:58) 

もちぇ

優勝おめでとうございます chariさん、
同じ舞台に立てたこと光栄に思います。
ジャッジシートで嬉しかったのは、自信があった所がちゃんと評価されていたこと。そして、日頃の練習で注意されている部分が同じように所見に書かれていて、納得いきました。
些細なことと見逃しがちになりますが、そこをクリアできないと次のステップには進めないのだなとよく分かりました。
ところで、競技会って年何回あるんですか?
(お稽古の発表会はふつう年1回なんですが…)
競技会を区切りとして練習を組んでいくとしたら、結構忙しくなりそうです。出稼ぎもあるし、ここらでのんびりという訳にはいかないようです。

くぷぷぷ、今度は「酒盛りクラブ」と合コンしましょう。
楽しそうです〜♪
by もちぇ (2007-03-22 18:12) 

NO NAME

競技会デビュー、大成功だったみたいですね!
おめでとうございます!

私はどちらかというと障害で、クラブ内の競技会しか出たことないんですが、
馬場の正装あこがれます。1回着てみたい!
でも、あたしが着ると単なる怪しい手品師みたいになるんだろうなぁ。
by NO NAME (2007-03-23 16:14) 

たま

すみません。↑名無しになってました。
by たま (2007-03-23 16:15) 

もちぇ

たまさん、ご祝辞いただきありがとうございます。
馬場の正装姿って、
1 白キュロ:A がに股 / B 真直ぐ
2 ハットの冠りかた:A あみだ / B 目深 
の組み合わせで、
〈サーカス団の団長〉か〈手品師〉か〈貴公子〉になると思われます。
ちなみに団長は1A2A、手品師は1B2A、貴公子は1B2B
私の場合、髪の毛をシニョンにしないと
『チャーリーとチョコレート工場』になります。
これもかなり怪しい姿でした。
by もちぇ (2007-03-23 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。