So-net無料ブログ作成
検索選択

デビュタント 競技会を楽しむ編 [第11章 初級競技会挑戦編]

 2007-03-18(Sat) 第41回県馬術選手権大会
■自分の演技が終わって馬も馬房で一休みになり、ようやく回りが見えてきた。
まずは急にお腹が減る。
朝から固形物が喉を通らなかったのだ。
介添え役に来て下さったAチーム隊長がおにぎりを差し入れて下さる。
青菜に梅干し、程よい塩気がものすごくおいしく感じられる。
午後に本番を迎える方々は、あんまり食べると中身が出そうだからと軽くつまんで水分補給する程度。
やはりベテランでもむしゃむしゃ食べられないのだなあ。
スタックルームは馬房そのままなので、ホコリがすごい。
人は最低限、馬優先の世界なのだ。
■ふと、隣の別のクラブの様子を伺うと
「皆さん、今日のお弁当です」
「お食事はあちらで取っていただくことになってます」
「ここに今日のプログラムと記念品があります、後でお渡ししますね」
「〜さんはまだおいでになってないですか?」と
まるでツアーコンダクターのような口調。
馬に乗る時も介添え役の人が「どうぞお乗り下さい」と丁寧にアテンド。
〈体験乗馬:一日競技会編〉という訳でもなかろうに…
■クラブごとでもカラーが違う。
クラブ名の入ったそろいのジャンパーに、
キャプテンだとか○○ちゃんとかネームを入れていたり。
大きな外馬にエクセサイズシートをかぶせて馬を一番に扱っていたり。
いろいろ…
■ちなみに我がクラブは、
「おとなしい」
「有閑マダムのお上品クラブかな」と言われてしまった。
確かに粗野な下郎のいるクラブではないけれど… ちょっと複雑な心境。

■午後は、我が【山桜】が3課目に出る。
乗り手はベテランの方なので、もう何の心配もなく観戦できる。
他にも2頭エントリーしていて4%先生は相も変わらず忙しそう。
【山桜】は外馬の迫力には負けるものの(だって細身のサラブレットだから)
無理なく無駄なく滑らかに経路を回る。
「いい馬だなあ、素敵だなあ」と親ばか丸出し。
今年で7歳になる彼の昔を知っている人が、
「【山桜】は成長しましたね〜、
昔は何かって言えばビュンと暴走して大変だったんですものね〜」
そうです、ついこの間まで鏡に映る自分の姿を怪しみ、対向馬の姿に驚き、暴走する馬としてデンジャラス扱いされてましたから。
■2課目3課目ともに50エントリー近い数をこなして、
ようやく競技も4課目5課目と終わりに近づく。
この頃には緊張感も解けてなくなり、埒にもたれて馬や乗り手の品評会やうわさ話会に花が咲く。
私のように人間の競技会デビューもあれば、馬のデビューもある。
慣れない環境にソワソワびくびくして膠着したり後退したり跳ねたりぶつかったり。
春の陽気に誘われて「ブヒヒーン」と鳴き交したり。
いつもと同じ万全の状態で運動ができるとは限らないのだ。
■午後2時も過ぎて(朝8時開始だったから)ようやく成績が発表になる。
掲示板に張り出された一覧表に皆が集まる。
あった! もちぇ@【山桜】50%を越えている!
50%以上ということは、どこかに6点がついているはず♪
嬉しい〜 どこかに4点がついてもそれをカバーする6点があるはず。
デビュタントとして合格点だと思う。
3課目では【山桜】が3位、なんと58%越えてます! 
やったよ、君はやったよ !!
次の競技会からは【山桜】は引っ張りだこになるだろうなあ。
■満ち足りた気分で帰り支度を始める。
演技の終わった馬たちのたてがみをほどき、
足を洗いブラシをかけておやつの差し入れ。
ようやく馬上から開放された4%先生は、ものすごい勢いでパンをほおばっている。
「食べる時はいくらでも入るんです」との談。
持ち寄ったおにぎりパン、チョコクッキーとテーブルに広げられた食料を食べ尽くして、荷物整理。
馬たちのブーツを履かせたり、馬着を着せたりして帰り支度。
馬房掃除組と荷物運び出し組に分かれて作業。
4%先生は、馬運車を仮厩舎に乗り入れて馬たちを乗せ始める。
お利口に乗り込む馬と踏ん張って嫌がる馬。
それでも難なく馬と荷物を積み込んで、撤収完了。
■夕方の冷たい風が吹く前に「気をつけて」と馬運車を見送る。
ふう〜、終わった。
来た道をのんびり戻る。
高速道路なのに100Km/hr以下の安全運転。
今日はゆっくりお風呂に入って休むことにしよう。
ホコリだらけで汚れた衣類と馬具の手入れは明日にまわして、
布団に倒れ込む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。